« 睡眠不足が引き起こす怖い病気 | トップページ | 日食観察で目に障害 13例の報告 »

2009/09/25

未婚率が高くなっている 30代前半の男性半数が未婚

Mikon2jpg 未婚率が高くなっている 30代前半の男性半数が未婚

ほぼ30年前には21.5%だった30~34歳男性の未婚率は、05年には47.7%に。ほぼ2人に1人が独身なのです。

昔は未婚率が低かったのにどうしてこのような状況になっているのでしょうか。

結婚するのが当たり前で、まわりも放っておいてくれなかったから。
男性が仕事に専念するには、家事全般を引き受けてくれる妻の存在が必要でした。
女性は経済的な理由、世間体もあり、結婚で幸せになると信じ、男性も女性も結婚に関してわがままをいえる状況になかったんですね。

では、なぜ結婚しなくなったのか。
好景気時代も未婚率が上がり続けてきたところを見ると、経済的理由だけではなさそう。

本音は、いい結婚しかしたくない
ということではないでしょうか。

結婚生活は山あり谷あり。
長い人生を歩んでいける、と確信できる相手、自分にプラスになる相手でなければ、とまずは考えてしまう。
だから、なかなか結婚に踏み切れない。

20代の男性に聞くと、結婚したいと答える人がほとんどですが、今の自分の生活を大切にしつつ、恋愛の先に結婚があったらいいな、くらいのゆるい結婚願望の印象です。

結婚願望でさえも草食になりつつあるようです。

ポイントなのは一緒にいて自分にプラスになる相手なら結婚を考えてくれるかも、というところでしょうか。
そうなるためには、彼(男性)の目に止まるためにも自分磨きが必要といえそうです。



フォーチュンライフプランナー 宮里砂智子

|

« 睡眠不足が引き起こす怖い病気 | トップページ | 日食観察で目に障害 13例の報告 »

恋愛」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事