« 今日は何の日? 9月25日は10円カレーの日 | トップページ | アクセサリー完成♪ »

2009/09/25

日記やブログを書いたら・・・解雇や事件・人間関係に気をつけて

Pc08 日記やブログを書いたら・・・解雇や事件・人間関係に気をつけて
mixiTwitterも危険がいっぱい!? ネットの発言で気をつけたいこと

ブログmixiTwitterなどを通じて気軽に発言ができる時代だが、だからこそ気をつけたい個人情報の流出。ネットで書き込まれたプライベートな情報を狙っている空き巣グループや犯罪者集団の存在も指摘されている。いくつか気になる注意点をまとめてみました。

■出かける宣言をしてはいけない
“これから○○に出張に行ってきます。3日ほど家を空けます”などと書くことは、自身の自宅不在を証明しているようなもの。ブログ等から情報収集を図る空き巣グループは、こういった「留守」を見つけては、グループ内で連絡を取り合っています。

Twitterで「○○なう」を多用してはいけない
手軽に更新ができる同サービス内から生まれた言語表現のひとつに「○○なう」。これは「今、どこどこにいる(または、なになにをしている)」といった情報を明示するもの。リアルタイムに更新すればするほど、その人がなにをしているのか、どこにいるのかが分かり易いものとなり、犯罪の糸口を作りかねません。
また片思いをしている人やストーカーなどに居場所を教えていることにも。

■部屋の住所がわかるような画像を載せてはいけない
ブログに部屋の中や自宅近辺の画像を載せることで、住所が特定されてしまう可能性が指摘されています。近年、アイドルが自宅のキッチンやリビングで撮影した画像を自身のブログに掲載しているケースが見受けられるが、ストーカー集団はこうした情報をもとに、部屋の間取り図を作成したり、室内に侵入を図る手法を虎視眈々と狙っています。
○駅から○○分、などといった具体的な表現も目星をつけられやすいので気をつけましょう。

mixiを誰でも見られる状態にしておいてはいけない
mixiは会員制のSNSサービスで、それを利用して日記などを書いても、インターネット上のブログとはちがいgoogleyahoo等からは検索ができないようになっている。また「友人だけ公開」「全体に公開」等、公開範囲の設定も行うことができる。そんな安心感からか、ごくプライベートな話題も気軽に語ってしまうユーザーが多いですね。情報公開の設定はあくまでも厳密なものにしておきたい。日記の内容が2ちゃんねるに晒された事例もありました。
あなたの気持ちを吐露したことで人間関係にひびが入ったり、意中の人の気持ちが変わってしまうことも。
○○さんのことが好きで、なんて安易に書いていませんか?

■ 近しい人の視線にも気をつけて
先日、「仕事を休んでブログを更新していた」とされる社員が解雇されたニュースが話題になりました。

日記に愚痴を書いたら解雇に 参照
上記の注意点等を踏まえた上で、意外にも気をつけたいのが、第三者ではなく顔の知れた近場の人々。なにげない愚痴の中に、仕事の秘密を漏らしていたり、プライベートを露呈してはいないだろうか。あまりにも赤裸々な発言は、不用意にあなたの首を締めることになりかねません。
職場の不満をブログに書いたのを見た同僚が上司に報告し、解雇されたケースはたくさん見聞きしています。また人間関係が悪くなり、結局自分が辞めてしまった、というお話も聞いています。
いつどこであなたのブログが読まれているかもわからないことをいつも念頭に置いてください。

犯罪者集団の存在に関してはあくまでも風評程度に留まるが、火のないところに煙は立ちません。
危機感を煽るつもりではありませんが、こうして誰でも簡単に情報発信ができるネット社会にあっては、ある程度、客観的な判断力を持ちつつ「起こりうる可能性」に注視していくことが必要になってきます。
安全で、楽しいネットライフ。それはあなた自身の防衛意識によるところが大きいといえるでしょう。

本当に大切なことは紙の日記に書くように。また近しい人にリアルで話せばいいこともあります。
時と場合に応じて使い分けるように心がけましょう。

日記を書いて運気アップ!

占い師 宮里砂智子

ネットストーカー yuefa99 yuefa100 中村淳一 なかむら歯科クリニック 大阪府守口市豊秀町

|

« 今日は何の日? 9月25日は10円カレーの日 | トップページ | アクセサリー完成♪ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事