« 子連れファン御用達ホテル“鉄道プラン”続々登場 | トップページ | 銀河鉄道999の電気自動車 »

2009/09/21

山へ行くときの身だしなみにも注意して

Date12 オオスズメバチに注意!=秋に攻撃性増加-香水、整髪料に反応も

秋の行楽シーズンは、オオスズメバチが最も活発化する時期。
紅葉狩りへ行くような山でも、毎年刺されて死傷者が出ていることから、「とにかくハチを刺激しないことが重要」。

オオスズメバチは主に日本各地の山林に生息し、肉食で体長3~5センチ。
どう猛な性格で、ほかのハチと比べ毒液の量が圧倒的に多い。
敵と見なした相手には警報フェロモンの入った毒液を吹き掛けて仲間に知らせ、集団攻撃態勢に入るという。
香水や整髪料などに含まれる果物や花の香りにも、警報フェロモンと同様の揮発物質が含まれている可能性がある。
ハチが警報フェロモンと誤解する恐れがあるので、においの強いものを付けて山に入るのは避けるべき。

整髪料、化粧品、香水などは香りのない無香料のものを選びましょう。



|

« 子連れファン御用達ホテル“鉄道プラン”続々登場 | トップページ | 銀河鉄道999の電気自動車 »

恋愛」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

美容・コスメ」カテゴリの記事