« 盲目のおじいさんが心を込めて作るお守り 静岡空港 | トップページ | ふつうの女子に「鉄子」急増中 »

2009/09/06

自分撮りをかわいく!撮る方法 女性編

Ladychance01 自分撮りをかわいく!撮る方法 女性編

デジカメや携帯電話で撮影する機会が多くなった自分撮り。
そのコツを伝授します。

シャッターを切ると同時に目を開く
目は開いた瞬間が一番きれいな形をしています。
撮影前は目を閉じ、シャッターを切るタイミングでパッと目を開く。
とてもいい目力を発揮できます。

薄暗い部屋で撮る時は白い布か紙を使う
できれば日中の明るい時間に撮るのがのぞましいですね。
蛍光灯などは特に要注意。
光が足りないとブレたり暗くなってしまいがち。
カメラの美肌モードや明るくする機能を使ったり
自分を撮る手前のテーブルやひざに白い布や紙を引いて(レフ板の代用)、あご下から光が当たるように。
顔を明るくしてから撮ると失敗がないですよ。

相手への目線を意識して
好きな人や年上の人へ送るなら上から、友達や家族には正面、後輩や年下への友達なら下からと、写真を送りたい人の目線に合わせて撮ってみるといいでしょう。
相手にとって親しみを感じられる写真に仕上げることができますよ。

自分のチャームポイントを出して!
自分のチャームポイントを見つけて強調するように撮影してみること。
個性を主張できるだけでなく、撮るたびにチャームポイントが愛おしく思えるように。

一度二度の失敗にめげず、たくさん写真を撮って、自分が納得できるまで取り続けてみるといいですよ。

 今、「自分撮り」が大人気!カラフルな三脚でとっておきの1枚を
離れたところからセルフタイマーを使って撮るのがコツですよ

写真撮影用レフ板折りたたみ式
白い布や紙がない時に。オークション用小物の撮影などにも

Adobe Photoshop Elements 7.0 日本語版 Windows版[Windows]
画像編集ソフト プリクラも簡単にできる

FortuneCafe 宮里砂智子

|

« 盲目のおじいさんが心を込めて作るお守り 静岡空港 | トップページ | ふつうの女子に「鉄子」急増中 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事