« デキる女性に大切なもの | トップページ | あなたの会社は大丈夫?出産を機に女性が解雇される「産休切り」 »

2009/10/14

歩いてダイエットしよう

Kutu02 手軽にできるウォーキング

■ウォーキングの効果
・心臓や肺の機能を高める
・体脂肪を燃やしてダイエットになる
・動脈硬化を防ぐ ・肉や骨を丈夫にし、腰痛、骨粗しょう症を予防する。
・血圧が安定する
・血行が良くなる
・免疫力を高める
・脳が刺激され活性化される
・ストレス解消になる

 歩くことは、ダイエットだけでなく、脳が活性化されたり、ストレス解消にも

■効果的なウォーキングフォーム

<背筋をピンと伸ばし、お腹を引っ込める>
姿勢をよくするだけでも、背中やお腹の大きな筋肉が鍛えられます。
筋肉が鍛えられると消費カロリーがUPし、より太りにくい体が作れます。

<胸を振って肩の力は抜く>
視線は遠くの前方を見て、顎を少し引きます。
力が入りすぎないよう注意を

<腕を大きくしっかり振って、歩幅を大きくする>
太ももからしっかりと動かして、膝はあまり曲げずに歩きます。
着地は踵から行い、つま先で蹴るようにしましょう。
歩くスピードによって消費カロリーが変わってきます。
負担のない程度に、いつもより少し早めに歩くようにするといいでしょう。

 Happy Running ~たのしく歩く・走る「コツ」教えます~(DVD)
skinsは、スポーツ医学が進んでいるオーストラリアで生まれた「テクニカルコンプレッション
ジオバイザー Ti&Ag30UP Diet シェイプスーツ CUBE キューブ レディース
ヨガ、ジョギング・ランニング、ダンス、バレエなど♪

|

« デキる女性に大切なもの | トップページ | あなたの会社は大丈夫?出産を機に女性が解雇される「産休切り」 »

ダイエット」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

美容・コスメ」カテゴリの記事