« 今日は何の日? 10月5日はレモンの日 | トップページ | 高校生への携帯電話の選び方 »

2009/10/05

生きづらさを感じる人が増えています

Keitaidenwa03 貧困や生きづらさが深刻に 働く人の電話相談、2008年の倍に

日本産業カウンセラー協会が「働く人の電話相談」で、08年の倍の相談が寄せられ、経済的困窮や自殺関連など深刻な内容が増えていることが分かりました。

今の日本で働く人々の悩み、苦しみが結果に表れています。
命と暮らしを守る取り組みが急務になっています。

相談件数は1093件で、2008年(535件)の倍。

最も多かったのは
将来の悩みなど「生き方」に関するもの
経済的な問題
うつ

経済的問題は昨年の3.3倍、うつやメンタルヘルス関連は2.7倍に増加。

生き方上手になろう
 いい人生には「生き方のコツ」がある
がんばらない生き方
スピリチュアルセルフ・ヒーリング

お花のチカラでココロすこやかに
バッチフラワーレメディ13:GORSE/ゴース
●こんな方に
・何をやっても無駄で、自分はダメだと悲観して諦めてしまう
・いつも後ろ向きで、将来に希望を完全にもてない
・大きな絶望感に打ちのめされている方に
・直面している事態や状況を改善してみようと行動を考えられず、行動を起こせない人に

●飲んだ後に期待できる効果
・希望を持って前向きに生きることができる。生きる活力を再生。

フォーチュンライフプランナー 宮里砂智子

|

« 今日は何の日? 10月5日はレモンの日 | トップページ | 高校生への携帯電話の選び方 »

占い」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事