« 春うつになっていませんか | トップページ | 愛と癒し MISTY DXに登場します »

2010/04/30

「嫌われている?」と女が不安になる瞬間

060824_03

「嫌われている?」と女が不安になる瞬間

 どんなに仕事ができる人でも、美人ともてはやされる人でも、こと好きな男性を前にすると臆病になることも。
独女たちは男性のどんな態度に不安になってしまうのでしょうか? 意見を求めてみました。

 アプローチ中の相手からメールの返事が途絶えただけで、身を引く(早っ!)というのはYさん(31歳)。

「自分の書き方が悪かったのだろうか、それともノリが合わなかったのだろうかと、悶々と考えてしまいます。
もう1度メールを送る勇気はありませんね。
嫌われてはいなくても、返事がないのは私に興味がないってことでしょうから。
何もせず、それでいて何もできない自分を反省する日々です」

「自分は神経質な性格」と自己分析をするKさん(33歳)は、交際相手のささいな行動にもクヨクヨしてしまっていたとか。

「彼が疲れていてテンションが低いだけで、『自分が何か悪い事をしたのか』と落ち込んでいました。
手渡したお弁当を忘れられては『持っていきたくない重大な理由でもあるのか』と勘繰っていました。
一度、不安になると悪いことばかり考えてしまうんです。
ただ、友人に相談したら『気にしすぎ!』と一刀両断されて。
それから、彼の不機嫌と私の存在は別問題と考えるようにしたんです」

 彼の些細な変化は、恋愛中の当人たちにとっては大問題。
彼の愛を信じること、自分に自信を持つことは、口で言うほどやさしいものではありません。
不安なときは今の状況を客観視することも必要。
冷静になれないのなら、Kさんのように他の誰かからアドバイスを得るのもひとつの方法。
たとえ、「メールの返事が来ない」というレベルの悩みだとしても。

「パニックになるのは、連絡がとれなくなったとき」と話すのは、Rさん(34歳)。

「電話に出ない、着歴残しておいたのにコールバックがない、約束の時間に電話がこない!
 そんなときは彼に何があったのかと、ものすごく気にします。
それ後、彼から『電話できなくてごめんね』と連絡が入ると、『まったく気にしていないよ』と平気な顔をしてしまうのが、これまた私のダメなところ。
サバサバしたいい女風に装ってしまうんです。
重たい性格であることをさらけ出すことができず、無理をして自爆してしまうパターンが多いですね」

 相手を好きなら、思いが重くなってしまうのは当然のこと。
それを見せるか、見せないかで「重たさ」は変わってきます。
多くの女たちは無理して思いを軽く見せてしまっています。
恋愛の駆け引きは、正直、神経を疲弊させること。
だからこそ、まめで常に安心感を抱かせてくれる男性がモテるんですね。

 不安を不安と口に出すのは、愛情表現のひとつで悪いことではないと考えて。
ただし、言葉の使い方を選ぶ必要があります。
連絡が来ないなら、「誰かと浮気しているの?」ではなく「仕事が立て込んでいるの?」とメールを送るようにしてみて。
突破口は意外と簡単に見つかりますよ。

悩んだら相談してみて
占い師 宮里砂智子

|

« 春うつになっていませんか | トップページ | 愛と癒し MISTY DXに登場します »

占い」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事