« 長電話を切る時、男性が喜ぶ一言 | トップページ | 初対面の男性を喜ばせる一言 »

2010/05/05

ハゲになりにくくするには

ハゲになりにくくするには

ハゲで悩む日本人男性は約800万人。中年オヤジには切実な問題。
育毛剤や植毛治療のガイドラインが発表されたばかりだが、クスリに頼らずとも、ハゲを5年は先送りできる。

●育毛剤は高くつく
育毛剤や発毛剤は、1本5000円以上。中には1万円以上も。
植毛手術をすれば、1回100万円。
背に腹は代えられない気持ちは分かるが、このご時世、ハゲにかけるカネも削りたい。
そこで真っ先に見直すべきは、普段のヘアケア。
手っ取り早く、効果が期待できるのがシャンプー法だ。
「毎日のシャンプーこそ、育毛・脱毛予防の基本。
正しいシャンプー法を身に付ければ、頭皮の汚れや皮脂がしっかり落ちて
頭部の血行が促進され、育毛の土台が出来上がる。
結果的に、ハゲを5年は先延ばしにできるのです」

●指の頭で“洗頭”を
頭皮は体の最も上にある。
だから血の巡りが悪い。
しかも皮膚の下には筋肉もないから、動かしづらい。
頭皮をマッサージで緩め、血行を良くすることが、育毛には大切だ。
つまり〈ハゲないシャンプー法〉とは、髪を洗うよりも、むしろ毛穴に詰まった汚れや脂分を落とすこと。
イメージは、“洗頭”だ。

(1)お湯洗い  まず頭皮の汚れを洗い流す。
皮脂が気になるなら、ホホバオイルやオリーブオイルで皮脂を溶かし、浮き立たせる。
 ホホバオイル100ml/キャリアオイル/ベースオイル/マッサージオイルに

(2)2回シャンプーが鉄則
シャンプー剤は、弱酸性かアミノ酸系など低刺激なものを用意。
【送料無料】ハリ・ツヤ・コシのある極上の美髪を作る!モイストレシピ セラーノグロス シャンプー

◆1回目=500円玉大(約4c.c.)を手のひらで泡立て、髪全体にのばす。
生え際からつむじ方向に、指を動かすように洗う。
使うのは指の頭(キーボードを叩く部分)。
爪を立てたり指の腹を使うと、抜け毛が増えることもある。
泡立ちが減ったら、すすぎ流す。
◆2回目=目安は100円玉大(約2c.c.)。目的は頭皮のマッサージ。
両手を〈カニ〉状に組み、額の生え際からつむじへ、首筋から後頭部へと、頭皮を中心に寄せるようにマッサージする。
すべての指を頭皮に密着させ、円を描くように揉むのがコツ。
次に〈イソギンチャク〉に組み、すべての指の頭で、引き上げるように小刻みに動かす。
最後に〈エイ〉に組み、親指で首筋のツボをマッサージ。
これらは、最低5分は続けること。

(3)すすぎはしっかり
風呂おけ5、6杯が目安。
シャワーを使うなら、おけ1個がいっぱいになる時間を計り、すすぎ時間を決める。
シャンプー剤を残さないこと。

(4)正しいタオルドライ
タオルをかぶって手のひらで叩き、水分を拭き取る。
髪や頭皮をゴシゴシこすると、せっかくの新しい髪の毛を引き抜いてしまう。
ヘアトニックは、頭皮に水分が残った状態で使う。

ハゲたくなければ、特に春は注意すべきだ。
気温が上昇し、頭皮がもっとも脂っぽくなるし、太陽が高く昇り、紫外線を真上から浴びることになるからだ。
手を打つなら今だ。
【SCALA】スカラハット 紫外線99%カット

●ブラシも要注意
ナイロン製ヘアブラシを使うなら、絶対に濡らしてから使うか、髪が濡れた状態で使うこと。
乾いたまま使うと、静電気が発生しやすく、毛細血管から髪の毛を作るために必要な栄養分を受け取る組織〈毛乳頭〉が破壊されてしまう。
「元気な髪は健康な頭皮から」●防水仕様!丸洗いOK!●毎日使える充電式!●スピード2段切替!

【salon style】サロン専売のヘアケアを探そう!

悩んだら相談してみて
占い師 宮里砂智子






ハゲ はげ 禿 薄毛

|

« 長電話を切る時、男性が喜ぶ一言 | トップページ | 初対面の男性を喜ばせる一言 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

美容・コスメ」カテゴリの記事