« 両親のDV目撃した子供、脳の発達に悪影響 | トップページ | IDは運、不運を左右する »

2010/05/06

嘘をつく大人たち

嘘をつく大人たち

嘘をつくのはいけないことだと大人は子供に教えますが、親とあまりコミュニケーションをしないまま子供が大人になると嘘を平気でつくようになると言われています。
そうした嘘をつく大人たちのことを「人間関係の距離感のない人たち」「サイコパス」と呼びます。
インターネットの中では荒らしになるのでやっかいな人たちです。
そうした大人がいることを認識して、インターネットのコミュニケーションを考えましょう。

嘘をつく大人になるメカニズム

子供はこんな嘘をついています。またきちんとした親の対応を書いておきます。

●空想の世界のウソ
幼い子どもは、空想の世界と現実の世界の境界線がなくなり、現実にないことを本当にあったと思い込んでついてしまう「ウソ」があります。
たとえば、大好きなお人形がおしゃべりしたというような、かわいい内容です。
成長とともに、少しずつ空想の世界と現実の世界との境界線がはっきりしてきて、こういうウソはつかなくなってきます。

●願望のウソ
こうなったらいいなという強い思いから、ついてしまうウソです。
たとえば、お母さんが「春休みにディズニーランドに行けたらいいなー」と言ったとします。
それを、子どもが、ディズニーランドに行きたいという強い思いから、「今度、春休みに、ディズニーランドに行くんだ」とお友達に言ってしまうようなウソです。
このような場合、本人は、ウソをついている意識がない場合もあります。

誰かを騙そうというような「ウソ」ではなく、幼児が成長していく過程の一つにこのようなウソがあることを理解しておく必要があります。

■なぜ子どもはウソをつくのか
●叱られないようにするためにつくウソ
本当のことを言うと、叱られるから、ついてしまうウソです。
親が「なぜ?」「どうして?」と、厳しく問いつめると、自分を守るため、ウソをついて、その場を取り繕うこともあります。
この場合は、ウソにウソを重ねてしまう場合もあります。

●人に認められたい、注意をひきつけたいという気持ちからつくウソ
親に対しては「今日、学校で100点のテスト返してもらったんだよ。でも、落としちゃった。」とか、お友達に対しては、「ぼく、○○や△△のゲームソフト持ってるんだよ。」などと言ってしまうウソです。

●親の真似でつくウソ
親が子どもに適当なことばかり言っている場合、子どもも、罪の意識がなく、同様に気軽にウソをついてしまう場合があります。

■子どもがウソをつかないようにするために
●子どもに厳しすぎないか
子どもに対して厳しすぎないか、我慢させすぎていないか、振り返ってみてください。
厳しすぎると、叱られたくないという一心からウソをつくことがあります。

●どうしてウソをついてはいけないか理解させる
ウソをつく癖がついてしまうと、ウソに対する罪悪感もマヒしてきます。
ですから、どうしてウソをついてはいけないのかを理解させなければなりません。

ウソをついてしまうと、本当のことを言っても、またウソをついていると思われ、信じてもらえなくことがあり、それがどんなに辛いことかを伝えましょう。

●本当のことを言った場合、絶対に叱らない
「絶対に叱らないから、本当のことを言ってちょうだい」と言って、子どもが本当のことを言った場合、絶対に叱らないことです。
そして、まず、正直に言ったこと自体は褒めてあげましょう。
そして、次の段階として、子どもが悪かった点などがあれば、なぜそんなことをしてしまったのか理由を聞いて、今後はどうしたらいいか考えるようにしましょう。

●正直に話したことをほめる
また、子どもが悪いことをして、自分から正直に話した場合も、まずは、自分から正直話したことを褒めてあげてください。
それから、悪かったことを注意してください。

●親が子どもに誠実な態度で臨む
親の真似でつくウソの場合ですが、これは、言うまでもなく、親が子どもに誠実な態度で臨み、ウソをつかないようにすることです。
子どもだからといういい加減な気持ちではいけません。
子どもだからこそ、誠実に対応しなければならないという気持ちでいることが大切です。

こうした対応をきちんとしないまま大人になると、嘘をつくことは罪悪感だと思わなくなり、平気で嘘をつくようになります。
また、根拠のない嘘や噂をばらまいたり、常識のない人になるので、コミュニケーションがうまくとれないまま大人になることもあります。

お友達、あるいは先生とのコミュニケーションが上手くできない、家庭と学校では全く違う言動をする、など問題があるようなら児童心理科や精神科へ相談してみることをおすすめします。

占い師 宮里砂智子
直接メール鑑定&パワーアクセサリー販売中

« 両親のDV目撃した子供、脳の発達に悪影響 | トップページ | IDは運、不運を左右する »