« 映画 踊る大捜査線公開で地上波も踊る | トップページ | 夏祭り »

2010/07/31

iPadそっくりのノート

iPadそっくりノートが人気 2000冊すでに販売

米アップルの新型携帯端末「iPad(アイパッド)」の実寸と同じノート「Padnote(パッドノート)」を岐阜県大垣市の県立情報科学芸術大学院大学(IAMAS)の院生らが製作し、通信販売したところ、人気になっています。
ソフト開発に使いやすいよう大きさを合わせ、外観もそっくりにした点が「かわいい」と評価されたといい、大手雑貨店での販売も始まっています。
製作したのはIAMASの院生らが設立した会社「GOCCO.(ゴッコ)」。
社長の木村亮介さん(31)=メディア表現研究科修士2年=は「ソフトを開発する時、最初はイメージしたデザインを紙に描くことが多い。
仲間と『アイパッドと同じ大きさのノートがあれば便利』という話になり、作ってみた」。
作図しやすいようにノートには格子状に線を引いてあります。
大学近くの印刷会社と協力して、質感をアイパッドに似せ、中央や側面のボタンを再現するなど外観にもこだわりが。
2010年5月に完成し、インターネットで通信販売を開始すると、「かわいい」「プレゼントによい」と思わぬ反応があり、注目した大手雑貨店「東急ハンズ」が6月から全国で取り扱いを始めた。ネット販売を含め、7月末までに約2000冊を売り上げ。
木村さんは「装丁にもこだわったせいか、開発者以外にも『おもしろグッズ』と受け止める人がいるみたいです。
これからも仲間とアイデアを出し合って発信していきたい」と話し、次は新型携帯電話「iPhone」型のメモ帳の製作を検討しているとのこと。

  Padnote(パッドノート) タブレット型・デジタルデバイスと全く同じ大きさ


占い師 宮里砂智子

|

« 映画 踊る大捜査線公開で地上波も踊る | トップページ | 夏祭り »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事