« 眠ると美人になる | トップページ | 映画 踊る大捜査線公開で地上波も踊る »

2010/07/30

仕事で忙しい時に心に余裕を持つ方法

Pc10

仕事でテンパッたときの「心に余裕を持つ方法」

アレもやらなきゃ、コレもやらなきゃ……。仕事中のめまぐるしい忙しさにテンパッてしまったとき、あなたはどうやって気を取り直しますか?
仕事でテンパッてしまったときの「心に余裕を持つ方法」とは・・・

■仕事をやり切ったときの楽しみを数え上げる
止まない雨はないように、忙しい時期もいつかは終わるもの。
仕事をやり切ったあとの解放感は最高!
その感覚を想像したら、ふっと心も楽になりそう。

■思い切って一度、仕事以外のことを優先させてみる
どうにか効率よく取り組まないと! とガムシャラに時間や仕事に捉われているときは、なぜか前が見えなくなってしまいがち。
たとえ10分だけでも、そのことから離れてみる勇気に助けられることもあるのかもしれません。

■やらなきゃいけないことを図でメモに書く
いわゆる『To Doリスト』を、文字だけでなく図で書くようにしています。
図で書いたほうがパッと見てわかりやすいし、頭の中の整理整頓ができていい感じ!
24時間を円で描き、どの仕事にどのくらいの時間を使ったかパッと見てわかるようにしているのだそう。
メモ取り・手帳術が面白いほど身につく本
ここで差がつくメモ術・手帳術
仕事力がグングン伸びる「ス-パ-」メモ術

■『忙しい』とは口に出さない!
『“心”を“亡”くすと書いて“忙しい”。
忙しいという言葉を言うと、どんどん心に余裕がなくなる!』と言われたこと、ありませんか?
できるだけ『忙しい』という言葉は使わないようにするといいかも。
「忙しい」って言うほど忙しい気がするものかも?
時間がないときって、「どうして私だけ!?」などと思ってしまいがちですが、みんなそれぞれ時間に追われているんですよね。
「追い詰められたときにうまくガスを抜く方法」を見つけて、どんなときでも余裕を持って仕事をしたいものです。

占い 悩み 相談 鑑定
占い師 宮里砂智子


|

« 眠ると美人になる | トップページ | 映画 踊る大捜査線公開で地上波も踊る »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事