« 恋愛が上手くいかない原因 | トップページ | 好きな仕事で食べていくには »

2010/10/30

朝早起きするこつ

Asawokimotiyoku

朝早起きのコツ

1 早く寝る
日本の平均睡眠時間は6.4時間で調査を行った17カ国の中で最短という結果だったのだそう。
仕事や勉強、もしくはテレビ視聴などで「寝ない」ことに慣れている人も多いのかもしれませんが、翌朝早起きするためにはやはり《早く寝る》ようにしたいものです。

2 何回もアラーム
一度のアラームでは起きられず、いくつかの目覚まし時計を用意して数分おきに設定したり、携帯電話のアラーム機能にあるスヌーズにお世話になっている人も多いのでは。
それでも起きられない人は、設定時刻になると仕掛けを操作しないと止まらない目覚まし時計を使ってみるもの一つの手かもしれません。


3 寝る前に自己暗示
頭の中に起きる時間をイメージするなど・・・確率は6割だとか。

4 カーテンを開けておく
ナショナル 生体リズム光・めざましスタンドアッサSB697(D)(H)(W)
カーテンが開けられなくても時間になったら明るくなるスタンド

5 目覚しを遠くに

最近では早起きしてできた時間を自分の趣味や勉強に時間を充てる「朝活」を行う人も増え、朝の時間の有効活用法が話題になっています。
早寝早起きは体にもよく、ストレス発散効果も期待できるのだとか。
みなさんも早起き生活をスタートしてみてはいかがですか?

朝の活動 朝活を応援します 朝活手帳
朝活手帳 2011
朝活手帳2011
朝活手帳 日付フリー式
幸運を呼びよせる朝の習慣

宮里砂智子は朝時間 実践中

占い師 宮里砂智子

|

« 恋愛が上手くいかない原因 | トップページ | 好きな仕事で食べていくには »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

美容・コスメ」カテゴリの記事