« オタク系専用合コン・OFF会セッティングサービス | トップページ | 私のどうでもいい過去 »

2010/12/02

働く女性の1割が電子書籍を利用

Pc06 働く女性の1割が電子書籍を利用

働く女性の6割が月に1冊以上本を読んでおり
読書の理由は
「楽しむため」が約7割
「見聞を広める、視野を広げるため」が約5割。
さらに1割の人は電子書籍も利用しており、半数が電子書籍に興味を持っています。

毎月の読む本の量は「月2—3冊」が20%で最も多く、「1冊ぐらい」が17%
全体では57%が月1冊以上読んでいるそうです。
雑誌については月1冊以上が60%
一方で漫画について月1冊以上読むという割合は36%と少なめ。
読書をする理由を尋ねたところ、本については75%、雑誌については70%の人が「楽しむため」。漫画では90%がそう答えた。
本についてはほかに「見聞を広める、視野を広げるため」が45%、「教養をあげる、スキルアップのため」が33%
電子書籍については約8%の人が利用しており、すでに利用経験のある人も含め50%の人が興味を抱いているそうです。
読書量の多い人ほど電子書籍を利用したり、関心を持ったりする傾向にあります。
本を月1冊以上読む層では、電子書籍への興味が58%に。
このほか本に月いくら費用をかけているか聞くと「1—1000円」が42%で最も多く、「1001円—3000円」が28%。
「0円」という回答も19%。
図書館などを利用して、あまり費用をかけず読書を楽しんでいる人も多いようです。
無料の作品も読める

電子書籍とは
電子書籍とはパソコンや携帯電話で読めるファイル形式の書籍のこと。
iPhoneiPadなどの普及により電子書籍を手軽に読む人が増えています。

eBookJapan @niftyなどのプロバイダ決済ですぐ読める
携帯電話・パソコンですぐ読書
読書で楽天ポイントが貯まる
電子書籍以外に動画なども楽しめる
パソコンや携帯電話で読書


占い師 宮里砂智子

|

« オタク系専用合コン・OFF会セッティングサービス | トップページ | 私のどうでもいい過去 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事