« シミが消えていく 厚生労働相も認めたアルファ・アルブチン11%の贅沢な美白美容液 | トップページ | 鑑定活動開始のお知らせ »

2011/06/14

犯罪占星術 木更津女子大生殺害事件



犯罪占星術コラム 木更津女子大生殺害事件

事件の概要
2011年6月11日 午後3時10分ごろ、千葉県木更津市矢那の山林で「女性の死体を見つけた」と、近くに住む男性から110番通報。
林道脇で若い女性の遺体を発見した。
衣服をつけておらず、目立った外傷はなかったという。
千葉県警は、死体遺棄事件とみて操作を開始。

死体は千葉県市川市国府台2丁目、大学生菊池果奈さん(19)と判明。
菊地さんは県内の私立大2年生で、市川市内のアパートで1人暮らし。
アパートには鍵がかかっておらず、友人が尋ねた時には玄関にアルバイトの服が置いてあった。

菊池さんのアルバイト先から6月11日夕方、岩手県北上市に住む両親の元に「いままで休んだことがないのに、きょうはまだ来ない」と連絡があった。
その後、報道で事件を知った両親が地元の警察署に届け出て、6月12日、父親が木更津署で確認。

身長167センチ。ポニーテールで髪は茶髪、黒いゴムの髪留めをして、素足にはペディキュア。
頭にポリ袋をかぶせられ、両手をストッキングで体の前で縛られていた。
幅約4メートルの林道のすぐ脇に、裸で仰向けに倒れていた。
周辺には比較的新しい下着や通帳などがあった。

6月12日夜、市川市北国分1、無職、本田祐樹容疑者(24)を死体遺棄容疑で逮捕。
「菊池さんを車に乗せ、現場付近まで行って降ろした」と供述しており、木更津署捜査本部は、本田容疑者が捨てた可能性も含め、慎重に捜査。
本田容疑者は日頃から家族名義の黒色セダン型乗用車を運転。
捜査本部はこの車を木更津市内の本田容疑者の実家から押収。
菊池さんの遺体を遺棄した現場から数百メートルの範囲内の林道脇で見つかった菊池さんの物とみられる切られた衣服や下着、靴、菊池さん名義の預金通帳は、道路片側のみにあり、捜査本部は車内から放り投げられた可能性もあるとみている。
菊池さんの頭にかぶせられていたのと同じディスカウントストアのレジ袋に入った、たばこの吸い殻やアイスクリームの食べかすなども見つかったという。

本田容疑者は「車に乗せて一緒に木更津に行ったが、殺したり遺体を捨てたりはしていない」と容疑を否認。
容疑は、6月10日午後9時半から6月11日午後2時半までの間に、遺体発見現場の林道脇に菊池さんの遺体を遺棄したとしている。
菊池さんの頭部にかぶせられたビニール袋から指紋を検出。
調べたところ本田容疑者が浮上。
12日午後6時ごろ、市川市内の路上を歩いていた本田容疑者を市川署員が発見。
本田容疑者の実家は木更津市内にあり、遺体発見現場付近にも土地勘があったという。
捜査本部は遺体の運搬に使われたとみられる乗用車を押収し、調べている。

強盗殺人容疑で再逮捕へ 千葉・木更津の女性遺棄事件

千葉県木更津市の山林で6月、千葉商科大2年の菊池果奈さん(19)が遺体で見つかった事件で、千葉県警は近く、菊池さんのキャッシュカードを使って現金を引き出したとして窃盗容疑で逮捕、起訴されていた無職本田祐樹容疑者(24)を強盗殺人と強盗強姦(ごうかん)などの容疑で再逮捕する方針を固めた。
捜査関係者への取材で分かった。  本田容疑者は、女子大生の遺体を木更津市の山林に捨てたとして6月12日、死体遺棄容疑で逮捕された。
その後、同容疑で処分保留となった7月3日、女子大生のキャッシュカードで現金自動出入機(ATM)から約20万円を引き出した窃盗容疑で再逮捕された。
捜査関係者によると、本田容疑者は6月11日未明、女子大生から銀行のキャッシュカードなどを奪って強姦したうえ、頭にポリ袋をかぶせるなどして殺害した疑いが持たれている。
本田容疑者は調べに対し、女子大生と木更津市に行ったことは認めているものの、死亡に関する供述はしていない。
殺害行為につながるような明確な証拠が乏しいことから、県警は慎重に捜査を進めてきた。
その結果、遺体の頭部にかぶせられていたポリ袋から本田容疑者の指紋が検出されたほか、遺体の司法解剖で窒息状態の際に出る所見が見られたことなどから、県警は、本田容疑者が女子大生にポリ袋をかぶせて窒息死させた可能性が高いと判断したとみられる。
2011年9月8日7時0分

ニュースソース asahi.comなど

死体の発見時間でホロスコープを作成すると、事件の原因となる火星は牡牛座で7室。
金星が近くにあるので、色恋沙汰というのがなんとなくわかります。
太陽と水星が双子座で0度、ノードと180度をとっています。
言葉巧みに誘ったものの上手くいかず殺してしまった感じがします。
また月と土星が12室にあるので、犯人のコンプレックスなども
原因なのではないか、と感じます。

この見解は占いによる個人的なもので
実際には報道や裁判などの情報から正確な情報を得るようにしてください。

今後の事件の詳細や報道を冷静に見守っていきたいと思います。

追記 本田祐樹容疑者はメールを100通送るような人だったそうです。(フジテレビ 特ダネ)
(人間関係の距離感がない人たち 参照)

2013年3月の裁判で真犯人は別にいる、カトウマサミだと主張している。

相談お待ちしています
占い師 宮里砂智子

|

« シミが消えていく 厚生労働相も認めたアルファ・アルブチン11%の贅沢な美白美容液 | トップページ | 鑑定活動開始のお知らせ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

占い」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

犯罪占星術」カテゴリの記事