« 映画 ノウイング | トップページ | メール鑑定 スマートホンに対応しました »

2012/01/23

万年筆の思い出

Techo3 万年筆の思い出

中学生の時に、英語を学ぶ通信講座に申し込んだ時に、初めて手にしたのが万年筆でした。
小さい頃から万年筆は大人が持つものと思っていただけに、驚きもしましたが同時に興味もわきました。
しばらくして海外のペンフレンドと文通を始め、エアメールを書くのに大変重宝したものです。
それから日記などは万年筆で書くようになってから、手放せないものになりました。
今は万年筆離れが多いと聞きますが、使い方や手入れがわからないから興味はあっても使わないのでは。

万年筆のペン先は金でできていて、時間が経つにつれていき、少しずつ削れてあなたの手になじむようになっていきます。
使えば使うほど、書きやすくなっていくんですね。

万年筆はあなたの個性を輝かせるアイテムのひとつ。
ぜひ、手にしてほしいものです。
 セール!通常定価より25%OFF!セーラー 万年筆用インク吸入器コンバーター(一般用) 極細 0.5mm ...
愛用のコンバーター 好きな色のインクを入れて
 【送料無料】セール!通常定価より32%OFF!セーラー プロフィット21 万年筆 ズーム ブラック 11...
セール!通常定価より30%OFF!セーラー 万年筆用ボトルインク 極黒 (インク色ブラック) 13-200...
文房具屋さんワキ文具

占い師 宮里砂智子

blogram

|

« 映画 ノウイング | トップページ | メール鑑定 スマートホンに対応しました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 映画 ノウイング | トップページ | メール鑑定 スマートホンに対応しました »