« 今日の運勢 2月26日 | トップページ | 今日の運勢 2月27日 月は水瓶座を運行中 »

2014/02/26

機能不全家族 あの名古屋無差別殺人未遂事件の・・・


あなたを変える

機能不全家族 あの名古屋無差別殺人未遂事件の・・・

2014年2月23日午後2時15分頃
大学や映画館、ゲームセンター
予備校や専門学校が近くにあり
当時は路上ライブが行われていたにぎやかな交差点で
車がブレーキをかけずに突っ込み
通行人や信号待ち、路上ライブを観ていた人たちなどを
次々とはねた。
車は歩道に植えてある街路樹にぶつかり止まった。

容疑者は大野木亮太。無職 30才男性。
名古屋市西区在住
人を殺したかった 誰でも良かった

大野木亮太は機能不全家族だった。

機能不全家族とは
家族が家族の機能をしていない事。
大野木亮太は一人暮らし。
ただ、そこにはもともと家族が暮らしていて
大野木亮太を置き去りにした形での一人暮らしだった。

祖父が生きていた時は定食屋をしていたが
祖父が亡くなってからは家を改装。
祖母・父親・母親・弟がいた。
弟は独立し、母親は自身の親の介護
父親は祖母を連れて別居
3階一戸建ての住居には
大野木亮太 ただ一人だけが住んでいた。

生活費は週に一度、父親が持ってくる1万円のみ。
2013年7月に仕事をただ1日だけ働き、辞めて以降は無職だった。

大野木亮太の書き込みと思われる
投稿サイトには
父親はマザコン、母親には向精神薬を医師の診療なしに不正に入手し
言われるままに飲んでいたという。
勝手に母親に病名をつけられたこともあった。

機能不全家族で育った子供は
子供としての時期に学ぶべき社会ルールや愛情を学ぶことができず、
親や家庭に過大な気遣いをしながらの生活を余儀なくされ、
歪んだ自動思考を身につける事が多い。
結果として、成人しても、歪んだ思考により社会適合ができにくく
問題を引き起こす場合がある。

周囲の児童が何故自由奔放に振る舞えるかが理解できず、
他の児童の目から見ればから非常に大人しかったり、
(大野木亮太を知る人物は穏やかでおとなしいと言っている)

他者とは異なる価値観や思考パターンが原因で
いじめの対象にもされやすく、
社会に出ることがさらなる人格形成の歪みを引き起こす恐れもある。
投稿サイトでは社会に上手く適応できず
その悩みがつづられている。
大野木亮太は事件を引き起こしてしまった。

機能不全家族が事件を起こしたケースは
秋葉原無差別殺傷事件や
荒川沖無差別殺傷事件

栃木(旧 今市)女児児童殺害事件
岐阜 関市 老夫婦殺害事件(2014年11月)
愛知日進 自治会長強盗殺人事件(2015年7月)などがある。

実際のコミュニケーションが上手くなる方法
あたらしい自分を生きるために アサーティブなコミュニケーションがあなたを変える
アサーティブ・ウーマン 自分も相手も大切にする自己表現 わたしらしさの発見
気持ちが伝わる話しかた 自分も相手も心地いいアサーティブな表現術
気まずくならない!自己主張のしかた
第四の生き方 「自分」を生かすアサーティブネス

好かれる性格 嫌われる性格
SNSで上手に自己紹介する方法
webで人気者になるには
受験や勉強で挫折しない自分になるには
友人関係の距離の取り方
好かれるメール 嫌われるメール
友達付き合うの上手い人下手な人
人間関係も自分で選んで
春は人間関係が変わる時
20人に1人 今は4人に1人 危ない人が増えている



相談お待ちしています
占い師 宮里砂智子





|

« 今日の運勢 2月26日 | トップページ | 今日の運勢 2月27日 月は水瓶座を運行中 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事