« スキーへ行ってきました | トップページ | 今日の運勢 3月20日 月は蠍座を運行中 »

2014/03/19

犯罪占星術コラム ベビーシッター事件


heart01自分磨き

犯罪占星術コラム ベビーシッター事件

2014年3月17日 午前7時頃
埼玉県富士見市東みずほ台 2-14-6-303
シッターズネット 家庭保育室にて
横浜市磯子区中原1丁目、山田龍琥(りく)君(2)が死亡した後も適切に対処せず、遺体を放置した疑いがある。
物袋(もって)勇治容疑者(26)は「3月16日に帰す予定だったが、昼過ぎに薬を飲んで寝てしまい、翌朝7時ごろ起きたら亡くなっていた」と説明しているという。県警は3月18日、遺体を司法解剖し、死因などを調べる。
龍琥君の母親(22)は、インターネットのベビーシッターの紹介サイトで長男の龍琥君と次男(8カ月)を預かるよう物袋容疑者に依頼。
3月14日夜、磯子区のJR新杉田駅で、代わりにきた30代の男性に2人を預け、この男性が2人を物袋容疑者に引き渡した。
次男とみられる乳児は龍琥君の遺体が見つかった室内で保護された。
母親は3月15日午前に物袋容疑者からメールを受信し、2児の様子を確認後、連絡が途絶えた。
引き取る予定だった3月16日夕方、県警に相談し、事件が発覚した。
物袋勇治は偽名を使い、ベビーシッターマッチングサイトに登録。
子供を預けた親たちは子供たちが暴行を受けた跡があり、利用しないようにしていたという。
警察の調べによると、物袋勇治容疑者は預かった龍琥ちゃんと生後8か月の弟に食事を少ししか与えず、服は着ておらず裸、ほとんど世話をしていなかったとみられるという。
低体温と飢えで死亡したと見られている。

物袋勇治容疑者は3月16日、自分の母親に今日は仕事が休みだ、と電話している

続報
別の子供裸撮影か 神奈川県警が再逮捕
埼玉県富士見市のマンション一室で横浜市の男児(2)の遺体が見つかり、当時9カ月の弟が保護された事件に絡み、神奈川県警は2014年4月28日、ベビーシッター物袋勇治容疑者(26)が以前預かった別の子供の裸を撮影、保存したとして、児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で再逮捕する方針を固めた。
同日中にも逮捕状を請求する。
捜査関係者によると、県警が2014年3月、物袋容疑者が「保育室」とする自宅マンション室内を捜索してパソコンやタブレット端末を押収したところ、裸の子供の画像が複数保存されていたことが判明。
このうち一部は、預かった子を室内で撮影した疑いが強まったという。

物袋勇治 もってゆうじ 昭和63年3月8日生まれ 出身 横浜
経歴
向陽台高等学校 通信制・単位制の高校 2003年入学 2006年卒業 · 大阪府大阪市
卒業後 調理師の専門学校へ
調理や派遣・運送の仕事をしていた
ベビーシッターの資格を取ろうとしていた(園長の話)
シッターズネット 保育士 横浜市 2006年4月1日から
ちびっこランド十日市場駅前園 横浜市 2012年3月から
Facebook 物袋勇治 http://www.facebook.com/yuuji.motte より

資格
【保育経験、資格】保育歴5年、調理師、普通自動車
【子供達へのメッセージ】
体力には自信があります!!!子どもたちとたくさん遊んでたくさん笑ってたくさん仲良くなりたいです☆
【ママ、パパへのメッセージ】
子ども達の笑顔に沢山元気を貰い、毎日楽しく遊ばせて貰ってます。
子ども達の成長の早さにおいていかれないように、一緒に成長していきたいと思ってます。宜しくお願い致します。
シッターズネット http://www.sitters-net.com/company.html より 抜粋

保育士の資格はなく チャイルドマインダーで勉強した、という情報もある


父親の話 容疑者について
運送業をしていたがうまくいかなくなり
今の仕事を始めた
仕事にするまで子供が好きとは思えない
Facebookやシッターズネットに書いてあることと矛盾する

子供を預けた親から
言動などから子供の扱いに慣れていないと感じた
子供を預けたら怪我をしていて二度と利用していない
訴えてはいないが口やおでこに大きなあざがある証拠写真もある
お湯でやけどをし、救急搬送されたケースも
コードで足をひっかけてポットのお湯を浴びたと言っているが・・・
ニコリともしない 笑顔ではいはい言うだけ
重要事項を書き忘れる おむつを替え忘れる事も度々
キャパシティを越えている いっぱいいっぱいの状態だった

利用しようとしていた漫画家は
値段が高すぎて、結局夫に仕事を休んでもらい
預けることはしなかった

マッチングサイトに売り込みの書き込みが多すぎて
やめるようにサイトから苦情が来ていた
顧客を固定させるために営業のメールがたくさん来ていた

近所の人
友達といるところを見たことがない
妹とベタベタしていた

事件について
事件発生日時場所にてホロスコープ作成

火星in7室 これはどうみても暴行としか思えません。
月と太陽が180度、健康状態、心身に問題あり。
木星と天王星が180度 保育室・運営を維持できなかった原因の可能性
天王星と冥王星の90度 反社会的行為

3・10・12室のT字スクエア
精神や性格的なことで社会に適応できていなかった

物袋勇治容疑者の性格
太陽魚座 月蠍座
秘密主義者、プライドが高く自分の感情を知られる事を嫌う。
感情が激しい。自分中心。
他人の秘密や感情、弱みを握る事を得意とする。
経済的な事に無関心。お金や物の価値がわからない。
(月と冥王星が接近、月と金星が180度)
贅沢を好む。
(金星と木星が0度)
知識で人を扇動することに関心がある。
他人を信用しない、人の弱点を見抜く。
隠された事や秘密に関心がある。
考えすぎて疲れると破壊的になる。
知識に対するコンプレックスがある。
邪推、迷いやすい。記憶力に自信がない。
(水星と冥王星が90度)
熱狂的で感情に波がある。
理想を追うが非現実的な野望を持つので
努力が混乱しやすく、夢敗れることも。
(火星と海王星が0度)
障害を取り除くまで執念深い。
敵を征服することに喜びを感じる。
強権を好む。
(火星と冥王星が60度)


好きな仕事で食べていくには
お金の稼ぎ方 お金の悩み
適職占い

悩み相談 占い 開運アドバイス
占い師 宮里砂智子

2014年7月18日 検察庁は専門家による精神鑑定を行うことになりました。
横浜地方検察庁は、裁判所に鑑定留置を求め認められたということで、17日からおよそ3か月間、専門家による精神鑑定を行い、結果などを踏まえて、殺人での起訴について判断することにしています。
物袋容疑者は一緒に預かっていた男の子の弟を放置して低血糖症などにさせた罪などですでに起訴されています。(ニュースソース NHK)

2016年6月10日 横浜地裁にて裁判員裁判が開始。(初公判)
児童ポルノ所持以外は否認。
殺人の罪について物袋被告は「殺害はしていません」と述べたうえで、裁判官から「口や鼻を塞ぐ行為はしましたか」と尋ねられると、「死んだあとにありました」と説明し、無罪を主張しました。
また、弟を放置した罪についても、弁護側は「被告みずからが必要だと考える措置は取っていた」と述べ無罪を主張しました。

元ベビーシッターに懲役26年判決…横浜地裁
埼玉県富士見市のマンションで2014年3月、横浜市の男児(当時2歳)を殺害したなどとして、殺人などの罪に問われた元ベビーシッター物袋(もって)勇治被告(28)の裁判員裁判の判決が2016年7月20日、横浜地裁であり、片山隆夫裁判長は懲役26年(求刑・無期懲役)を言い渡した。
片山裁判長は「被告は男児と弟をわいせつ目的で誘拐し、男児の鼻腔(びこう)を強い力で押さえ、殺害した」などと述べた。
物袋被告は、2014年3月に現場で保護された当時9か月の弟に対する保護責任者遺棄致傷罪、兄弟へのわいせつ目的誘拐罪、他の幼児約20人への強制わいせつ罪や児童買春・児童ポルノ禁止法違反(ポルノ製造)などでも起訴された。(読売新聞より)



夜の過ごし方であなたが変わる 夜時間
夜のひとり時間向上計画
手帳で開運 ツキアップ
風邪気味・なんとなく調子が悪い
季節の変わり目に

悩み相談 占い 開運アドバイス
占い師 宮里砂智子



生年月日 夢

|

« スキーへ行ってきました | トップページ | 今日の運勢 3月20日 月は蠍座を運行中 »

占い」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

犯罪占星術」カテゴリの記事