« 今日の運勢 2月1日 | トップページ | 今日の運勢 2月2日 »

2015/02/01

犯罪占星術コラム 後藤健二氏殺害 日本の悪夢の始まり イスラム国

犯罪占星術コラム 後藤健二氏殺害 日本の悪夢の始まり イスラム国

犯行声明 後藤健二氏と戦闘員の動画が更新されたのは
日本時間 2015年2月1日 午前5時 東京
テレビでは通常の番組を取りやめて報道した局があった。

動画は約1分少しで
戦闘員と後藤健二氏 戦闘員が英語で犯行声明を述べた後
後藤健二氏に刃物を当てたところで画面は暗転し
後藤健二氏の静止画が写って終わる

この時の時間は有効と判断したので
イスラム国がこの事件で何を伝えたいのかを占ってみた。

ASCは山羊座の11度。
サビアンシンボルはキジの大きな群れ。
キジを囲いの中で飼っています。
一般社会から隔絶された環境の中で
優れた種を育てています。
キジは知性、思考、情報を暗示。
情報を隔離し、秘密に研究していることを暗示。
同じ目的意識を持った人々は
この閉鎖空間の中で研究し
急速に発展し、特別な存在だということを
あらわしていくでしょう。

イスラム国を暗示しているかのようです。

1室は山羊座の冥王星
水瓶座の太陽と水星

残忍さと情報とテクノロジーの駆使。
そうすることをイスラム国ができるんだ、という
ことをアピールしています。

今回の結果は
お金、あるいはイスラム国にとっての
英雄が手に入らなかったこと。
(2室に魚座の金星と海王星が0度 魚座の火星)

交渉は今後も二転三転していくでしょう。
(牡羊座の火星)

日本の悪夢の始まり

今後も友好国に対しては
困難が伴うようになるでしょう。
(射手座の土星 11室)

私は 日本を占う 冬至-春分で
こうしたことが予見されることをブログに書きました。
湯川遥奈氏 後藤健二氏の二人が
脅迫された動画が投稿された時には
こうした事態になってしまうことは
ある程度予想できていました。
日本を占う 冬至-春分

反社会的な行為は今後も続きます。(天王星と冥王星が90度)
日本は隠された新たな財宝と認識しています。(インターセプト2-8室)

今後 政府の対応が問われることになるでしょうし
今後起きる事件や事態にも注意を払っていく
必要があるでしょう。



悩み相談 占い 開運アドバイス
占い師 宮里砂智子

|

« 今日の運勢 2月1日 | トップページ | 今日の運勢 2月2日 »

占い」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

犯罪占星術」カテゴリの記事