« 今日の運勢 5月23日 隣の芝は青く見える | トップページ | 運気の変わり目 5月24日 金星が双子座へ »

2016/05/23

犯罪占星術コラム 東京 小金井  アイドル ストーカー 刺傷事件


heart01かわいい愛される自分に
グッズで楽しむ二人の時間

犯罪占星術コラム 東京 小金井  アイドル ストーカー 刺傷事件
2016年5月21日午後5時ごろ、東京都小金井市本町の雑居ビル前(シャトー小金井) で、通行人から「女性が刺された」と110番通報があった。
警視庁小金井署員が駆けつけたところ、アイドル活動をしている冨田真由さんが刃物で複数回刺されており、病院に搬送されたが意識不明の重体。
同署は傷害の現行犯で、近くにいた岩埼(いわざき)友宏容疑者(27)を逮捕。
「刺したのは間違いない」などと容疑を認めている。
冨田真由さんは首や胸など20カ所以上を刺されていたという。
捜査関係者によると、2016年5月21日は午後7時から、現場近くのビルの一室でファンとの交流イベントが開催される予定で、冨田真由さんも出演することになっていた。
岩埼友宏容疑者は冨田真由さんのブログやtwitterに対して執拗にコメントをしていたり、個人情報を聞こうとしてファンにつきまといトラブルを起こしていた。
冨田真由さんがライブ出演中、岩埼友宏容疑者はファンとは離れて無表情だったり、落ち着きなく過ごし、ライブが終わった後、冨田真由さんの後を追いつきまとっていた。
他のファンが引き離したこともあったという。
岩埼友宏容疑者は冨田真由さんのツイッターにメッセージ送信を繰り返していたが、冨田真由さんは2016年4月28日ごろに岩埼友宏容疑者からの送信をブロックした。
だが、自身に関する書き込みを友人や共演者のツイッターにまで送られ始めたため、2016年5月9日に武蔵野署を訪れ、「友達にまで迷惑をかけているから、書き込みをやめさせて欲しい」と訴えていたという。
警視庁は2016年5月23日、岩埼友宏容疑者の自宅アパートを家宅捜索し、女性用の腕時計など33件を押収した。

イベントに合わせて京都から上京し、小金井駅で数時間待ち伏せ。
歩いている冨田真由さんの後をつけ(防犯カメラに写っている)
冨田真由さんに岩埼友宏容疑者が
声をかけたが無視されたので追いかけた。
冨田真由さんが警察に電話をし始めたので刺した、と供述。
あらかじめ用意してあった折りたたみナイフで犯行に及んでいる。
犯行は計画的であったと思われる。

事件の発端はプレゼントした腕時計を宛先不明で返送されたから、と供述。
殺したかった、とも。
腕時計を送った事に関して、一緒に時を刻んでいきたい、という意味を込めた。
冨田真由さんのことが好きだったと供述。

過去にも同様なストーカー行為を行っていた容疑者
2013年頃、10代のアイドルのブログに執拗な書き込みをしていたことがわかりました。
秋葉原のイベントを中止し、警察が対応。
警察が何度も電話で呼び出しをしたが、警察へ説明をすることはなく、ブログへの書き込みが止まりました。

2015年12月、滋賀県の女性にも嫌がらせをしており
滋賀県警本部 警察県民センターに女性が電話で相談していました。


事件発生日時でホロスコープを作成。

サビアン 蠍座10度 親睦夕食会
誰かと一緒にいたい、寂しがりの一面がのぞきます。
自分が結びつくことと同様に、相手にもそれを望みます。
関わった相手と長期間続く関係を望んでいます。
まさにこの事件を象徴しているかのようです。

岩埼友宏容疑者の心理
無分別で暴力沙汰、暗い性格をしており、無思慮で短気。
不安定な愛情表現をしており、心理的な葛藤を抱えていたようです。
1室に火星や月があるので、自分の感情を認めて欲しい、という思いがあったようです。
(ストーカー気質)

今後、アイドルとファンとの関係を変えていかなくてはならなくなるでしょう。
(6室天王星)

岩埼友宏容疑者について
心情や状況などについてはtwitter ブログに書き込んでいる。
出身地は群馬県伊勢市。
出身学校 伊勢崎市立第二中学校。
群馬県中学体育柔道2003年90kg超級で 3位の実績を持つ。
スポーツ推薦で高校に進学するものの中退。
あまり他人に顔を見せたくなかったという弱い一面があった。
高校中退後は造園業に就職。

家族構成は両親と兄姉の3人兄妹。
自宅は京都市右京区太秦中筋町(asahi.comより)
兄は取材で岩埼友宏容疑者について
感情を表すのが苦手なタイプ。
溜め込みやすい性格で爆発させることもあった
と答えている。
近所の住民によると 岩埼友宏容疑者は
目が合っても挨拶をせず それどころか、逃げてしまうという印象。
中学時代の同級生は事件を知り
おとなしい性格だったので
あのような行動(ストーカー)や事件を起こす人にも思えなかった、と言っている。

生年月日は
現在27才であることから1989年生まれ。
ブログ でプロフィールに 攻撃的な金星人 と書いている。
六星占術で占うと 1989年1月14日-1月23日の間に生まれたことになる。

占星術で経歴から占ってみると
山羊座生まれの時期よりも水瓶座の方がより当てはまるような感じがある。
(生年月日に対しては正しい情報が得られ次第修正をしたい)
高校生になって周囲に対しシャイな性格を発揮してしまったことで人間関係が崩れ中退になった。(3-6-9室のT字スクエア)

トラブルメーカーで社会とプライベートの性格に矛盾を抱えているために、人間関係にも障害が生じ、恋愛でも感情表現が上手くできなかったのでは、と思われる。

事件の真相解明を待ちたい。

2016年6月6日
検察は、逮捕された男の刑事責任について調べるため、2016年6月6日から専門家による精神鑑定を行うことになりました。

女子大生ストーカー刺傷 岩埼友宏被告「話拒絶され絶望」
東京地裁立川支部で被告人質問 東京都小金井市で2016年5月、芸能活動をしていた大学生の冨田真由さん(21)をナイフで刺したとして、殺人未遂罪などに問われたファンで群馬県伊勢崎市の無職、岩埼(いわざき)友宏被告(28)の裁判員裁判の第3回公判が2017年2月22日、東京地裁立川支部(阿部浩巳裁判長)で開かれた。
弁護側による被告人質問が行われ、犯行状況について「贈った本と腕時計を返送した理由を聞こうと思ったが、話を拒絶され、絶望や悲しみを感じて刺した」と話した。
岩埼被告は淡々と質問に応じた。事件前の心情について「冨田さんのツイッターにコメントしても、僕だけ返信が来なかった」「プレゼントを送り返され、悲しみと怒りがわいた」と説明。事件前に購入したナイフを持っていた理由は「お守り。精神的な心の支えにするためだった」とした。
午後には検察側による被告人質問が行われる予定。
検察側の冒頭陳述によると、岩埼被告は冨田さんに一方的に好意を持ったが拒絶され、昨年5月21日夕、冨田さんが出演予定だったイベント会場付近で首や胸などをナイフで刺して殺害しようとしたとされる。
冨田さんは一時意識不明の重体となり、現在も口や舌、視力などに後遺症がある。

東京都小金井市で2016年5月、大学生でタレント活動をしていた冨田真由さん(21)がファンの男に刺された事件の裁判員裁判で、東京地裁立川支部は2017年2月28日、殺人未遂罪などに問われた群馬県伊勢崎市、無職岩埼友宏被告(28)に対し、懲役14年6月(求刑・懲役17年)の判決を言い渡した。
岩埼友宏被告は「僕は殺意を認めません」と言ったが殺意はあったとした。
意見陳述では叫んでできなかった。最後の陳述の時に、二度と近づかないと言った。

被告が一転して控訴を取り下げ、実刑判決が確定しました。
岩崎友宏被告(28)は2016年5月、音楽活動をしていた大学生・冨田真由さん(21)をナイフで刺して殺害しようとした罪などに問われ、1審で「計画性があり、殺意は非常に強固」として懲役14年6カ月の判決を言い渡されました。
岩崎被告は「殺意はなかった」と主張し、判決を不服として控訴していましたが、2017年3月29日付で控訴を取り下げました。
検察側は控訴していないため、これにより岩崎被告の実刑判決が確定したことになります。

恋愛の不安を取り除くお守り 恋人がいる人におすすめ
恋を叶えるペンダント

自分を高める 夜時間
夜眠れないあなたに 極上の休息を
風邪気味・なんとなく調子が悪い
季節の変わり目に

アプリダウンロード すぐ悩み相談開始♪

My Room
開運グッズ 最近買ったもの お気に入りのもの 愛用の品など

FortuneCafeRadio by ツイキャス
過去の放送
LINE 宮里砂智子

悩み相談 占い 開運アドバイス
占い師 宮里砂智子

|

« 今日の運勢 5月23日 隣の芝は青く見える | トップページ | 運気の変わり目 5月24日 金星が双子座へ »

犯罪占星術」カテゴリの記事