新月の願い事リストで願いをかなえる

Writing 新月の願い事リストで願いをかなえる

新月に願い事を書くとかないやすいといわれています。
ルールに従って書くだけ。誰でも実行できる方法です。

願い事は手書きで、紙に書くこと。
普段使っている手帳や日記のフリーページ、専用のノートなど。

フライングをしない
新月になったら願い事を書き始めます。
フライング、つまり時間より前は効果がないので気をつけましょう。

書く時間
新月が起きてから8時間以内。少なくとも2日以内。

願い事の数 2つ以上10個まで
最大パワー周期は40個まで
最大パワー周期は生年月日、生まれた時間・場所がわかれば11室の期間。
時間や場所がわからない人は11室の期間を2日遅く開始・2日早く終了が良いと言われています。
あなたの最大パワー周期、鑑定します

願い事の内容は自己啓発や自分の意識を前向きにするもの。
他者の行動や考えを変える願い事はかないません。
×彼が私を好きになってくれますように
○彼との幸せな関係を築くためのステップを、迷うことなく、着実に進んでいけますように
○二人が恋愛関係になることを促す言葉を彼に言えるようになりたい
○彼と私が素敵なカップルになることを阻むあらゆる要素を、私の中から追い出したい
・・・など

願いをひとつにまとめない
願い事を複数、ひとつにまとめるとかないません。
二つにわけるようにしましょう。
禁酒と禁煙をしたい場合
×喫煙と飲酒の習慣をなくしたい
○喫煙の習慣をなくしたい ○飲酒の習慣をなくしたい

理性が望んでいても気持ちの準備ができていないところまで望むのはやめましょう。

願い事リストを書き終えたら日時を書いて保管しておきます。

筆記用具
魂の願い新月のソウルメイキング では
特に指定はしていませんが
保存するので、蛍光色のペンなどは避けましょう、とあります。

紙についても特に言及はされていませんが
保存ができるものが良いでしょう。

あなたにとって願いがかないやすい、そうでない時があります。
新月の起こる星座によってもかないやすい願いがあります。

そうした願い事を知るためには


魂の願い 新月のソウルメイキング

   

悩み相談 占い 開運アドバイス
占い師 宮里砂智子